そよかぜ内科

お問い合わせはこちら 042-400-7112

042-400-7112

お知らせ

そよかぜ内科開院しました

医療法人社団 翔和仁誠会は、2020年2月3日、東京みみ・はな・のどサージクリニック(京王線・聖蹟桜ヶ丘駅近隣)の同敷地内に「そよかぜ内科」を開院しました。

そよかぜ内科外観

当クリニックの院長には、日本内科学会 総合内科専門医、日本呼吸器学会 呼吸器専門医である宮﨑健二医師が就任します。当クリニック院長についてはこちら

診療科目は、総合内科、呼吸器内科のほか、禁煙外来、睡眠時無呼吸外来を設置し、内科疾患・呼吸器疾患に幅広く対応するとともに、健康診断や予防接種(23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチン、インフルエンザワクチン)も行います。

呼吸器疾患である気管支喘息では、50~80%の患者様でアレルギー性鼻炎を合併することが報告されています(Leynaert B, et al. J Allergy Clin Immunol 2000;106:S201-5)。また、気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患でも高確率で慢性副鼻腔炎を合併することも報告されています。このように、上気道の耳鼻咽喉科疾患と下気道の呼吸器疾患は密接に関連していることから、上気道・下気道を同一の器官として捉える「One airway, one disease」という概念が提唱されています。

そこで、当クリニックでは、同敷地内にあるグループ耳鼻咽喉科有床サージセンター「東京みみ・はな・のどサージクリニック」と連携して慢性副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎等の耳鼻咽喉科疾患を合併する呼吸器疾患の患者様に対して総合的な医療サービスを提供することを目指して参ります。

一覧に戻る

初めての患者様へ

そよかぜ内科では、患者様と同じ目線に立った温かい医療を行い、
地域の患者様に、安全で専門性・先進性を追求した医療サービスの提供を目指します。
高血圧・糖尿病などの内科疾患や、風邪や咳など呼吸器に関する症状でお困りの方は、一度当クリニックにご相談ください。
スタッフ共々一丸となって"こころの通う"診療で対応いたします。

お問い合わせはこちら

042-400-7112

時間
午前9:00 -
13:00
×
午後15:00 -
18:30
× × ×

※ 水曜日は9:00~13:00まで診療。休診日は土曜・日曜日と祝日です。
※ 2020年5月より土曜日は終日休診日とさせていただきます。

そよかぜ内科 内科・呼吸器内科

〒206-0011 東京都多摩市関戸2丁目66番

(東京みみ・はな・のどサージクリニック同敷地内)

京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」から徒歩6分

Tel:042-400-7112 Fax:042-400-7113

アクセス